アメリカ合衆国(ハワイ含む)へご旅行される方はESTA(米国の電子渡航認証システム)への事前登録が必要です

米国政府は、短期商用・観光目的(90日以下)で渡航予定のビザなし渡航者が 査証免除対象者として米国に渡航しようとする場合、事前に渡航者の身分事項等に関する情報を米国当局に通報し、査証免除で渡航できるか否かチェックを受け るシステム(ESTA)を導入しました。

ESTAはビザ免除プログラム(VWP)の一部で、一度認証されると2年間(ただし、2年以内にパスポートの期限が切れる場合は、パスポートの有効期限日まで)有効となり、その期間内は査証免除の対象となる渡航であれば、何度でも渡航が可能です。

ESTAの申請は、専用のウェブサイトより行い、回答はほとんどの場合で即座になされます(言語を選択していただければ日本語でのご登録が可能です。)

渡航72時間前までにESTA申請を行う必要があり、仮に認証が拒否される場合には、最寄りの米国大使館等で査証を取得していない限り、航空機等への搭乗や入国を拒否されます。

詳細及び最新情報につきましては、米国大使館のウェブサイト及び米国国土安全保障省のウェブサイト等でご確認ください。

auトラベルでは、ESTA申請の代行を行っておりません。
米国渡航・経由のお客様は必ずご自身でお手続きいただけますようお願いいたします。
申請の不備によって御旅行を中止せざるをえない事態が生じた場合でも、旅行代金の返金や補償には応じられませんのであらか じめご了承ください。 念のため【申請書記入】の入力後、申請者情報と申請番号のプリントアウトをおすすめします。